「FIL」フィルはファッション、アート、映画、音楽などをご紹介する札幌発信のWEBマガジンです(毎月25日更新)。
フランス語で「糸」を表す言葉「FIL」。 どこまでも人と人を 赤い糸 でつないでいきます。2008年7月よりスタートしました。


Editor's Note

FILは2008年から始まり、この2011年3月25号よりFILはリニューアルしました。
デザインも一新し、さらにファッションやアートなど、目と心が潤うようなWebサイトを目指しておりますので、是非ご期待ください。

今回の「東日本大震災」にてとても大きな被害を受けた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い皆様の復興を、心よりお祈り申し上げます。

FILでは、FILSHOP及び制作スタッフから、震災救援の為の募金を日本赤十字社を通じ寄付させて頂きました。
さらに、2011年5月よりFILが企画した蒲原みどりデザインの「FIL震災チャリティーポストカードセット」を販売致しております。
ポストカードの売上金は全額被災地へ寄付させて頂きます。私たちが今できることを形にしてみました。

販売店
■Cholon  札幌市中央区南1条西12丁目ASビル1階 TEL/011-210-0787
■FORTUNA 札幌市中央区南2条西4丁目SYMBIOSISビル2階 TEL/011-210-0199
■TABASA  札幌市中央区北5条西2丁目 TEL/011-213-5572
■TAMI   札幌市中央区南1条 西27丁目 マルヤマクラス1階 TEL/011-688-6226
■茶月斎  札幌市中央区南3条西8丁目 太洋ビル2階 TEL/011-272-4202


「FIL Shop」への加盟店をご希望される方、
また、記事に関するご感想など、メールにてお受けしております。
お気軽にお問い合わせください。

●FILメールアドレス/filsapporo@gmail.com




Backnumber

過去の「FIL」では札幌で活躍する人々、お店、空間などにスポットをあて、特集しています。
バックナンバーはこちらからご覧ください。

●FIL Backnumber(2009年〜2010年)/http://www.fil-sapporo.com/fil


                                
           
2011/3月号   2011/4月号   2011/5月号   2011/6月号   2011/7月号   2011/8月号  
           
2011/9月号   2011/10月号   2011/11月号   2011/12月号   2012/1月号   2012/2月号  
           
2012/3月号   2012/4月号   2012/5月号   2012/6月号   2012/7月号   2012/8月号  
           
2012/9月号   2012/10月号   2012/11月号   2012/12月号   2013/1月号   2013/2月号  
           
2013/3月号   2013/4月号   2013/5月号   2013/6月号   2013/7月号   2013/8月号  
           
2013/9月号   2013/10月号   2013/11月号   2013/12月号   2014/1月号   2014/2月号  
 
2014/3月号  



FIL Staff

蒲原みどり Midori Kambara
/デザイナー
http://www.midorium.com

夢と記憶、自然と生き物をモチーフにした イラストレーションの制作や、ブックデザイン、ビジュアルを制作。 デザインのご依頼は、サイトにてお受けしております。
●少しずつ暖かくなるにつれ、眠っていたお洒落したい気持がふっくら芽生えます。短い春夏をどんな装いで楽しもうか、思い浮かべるだけで、楽しいのです。


只野薫 Kaoru Tadano/編集スタッフ
http://fortuna.frenchkiss.jp
https://www.facebook.com/Fortuna.co.jp

札幌にて、パリ直輸入のセレクト・ショップFORTUNAを経営。パリと猫が好き。
●インポート商品のバイヤーをやっていて、できれば今のパリやイタリアの流れを伝えたいと思っています。パリ、ミラノは洋服も家具も街並みも、とても今変化してきています。街の中に緑が増え、アートイベントや催し物もとても多い。「居心地が良く、楽しく」を他人まかせではなく、都市と住んでる人が一緒になって変わろうとしている…その事にとても好感が持てます。


柳亜古 Ako Yanagi/ライター
falako2003@ybb.ne.jp

出版社を経て93年からフリーのライター。80 年代から札幌のカルチャーシーンを体現中。
●スイスを旅した時に、森の中の湖畔にあるサーカスワゴンに住む家族を訪ねた。キッチンはあったけど、外のたき火で料理して、牛と豚を飼い、トイレはバケツだった。当時は愕然としたけど、いまなら、あの豊かな暮らしを理解できる。ノマディズムをテーマに生きる一家は、今は古城に住んでいるそうだ。


古川奈央 Nao Furukawa/ライター
nao0226@estate.ocn.ne.jp

広告代理店校正、雑誌編集、ブライダル企画を経て現在フリーのライター。
●姉と私はそれぞれ、亡き父の机を使っています。姉は、自宅で使っていた木製の文机。私は、事務所で使っていた頑丈なスチール製の机。それぞれにとって無くてはならない机です。父から受け継いだ机を見ながら、家具は長く使える素敵なものをそろえたいと、ふと思ったのでした。


寺崎好美 Yoshimi Terasaki
/編集スタッフ
http://tetebox.com

のんびりとしたデザイナー・コピーライター・WEBデザイン講師。出身地美幌町の観光物産大使。
●おわりにしたことと同じ分量だけはじまったことがあって、ずいぶん風景が変わりました。あたらしい状態ってアウェイ感があってどきどきしていますが、土のにおいを感じて一歩ずつ踏み出したい春です。



Copyright (c) FIL Sapporo. All Rights Reserved.