『カスタネットとオケクラフト』木の器で温もりのある生活を
  文/オーナー 那須順子

その昔、木材産地として栄え『木の国』と呼ばれた常呂郡置戸町。見渡すかぎり山ばかりの人口3000人という小さな町、それが私の生まれ育った故郷『置戸町』です。 『オケクラフトとカスタネット』不思議に思う方もいて、よくお客様に聞かれます。 オケクラフトは母が森林工芸館で働いてたのもあり、家では小さな頃から日常で使ってました。そのオケクラフトの良さを沢山の方に知ってもらいたい。いつかカスタネットでも販売できたらなとずっと思っていたことでした。

1坪から始まったカスタネットは15年目を機に『北海道のお洒落なお土産やさん』を目指して新しくなりました。北海道ブランドとして良い物を発信していきたいと思ったからです。ここにしかない物、毎日の生活で長く使えるもの。そう考えた時にオケクラフトを皆さんに知ってもらいたいと思い、新しいカスタネットで販売することになりました。

置戸の子供達は小さな時から木にたずさわってます。小学生の時から糸ノコで動物パズルを作り中学ではペーパーナイフ、そして高校生の時には器を作ります。 そうそう置戸小学校の生徒は、給食をオケクラフトの器で食べています。6年間大切に使いましょうと言う意味もあります。そういえば給食は美味しいものだと、ずっと思ってたのですが、ちゃんと考えて作ってくれてたと知り栄養士トミさんに感動しました。

オケクラフトは木の風合い、そして軽くて使いやすく毎日の食生活のなかで『目で食べる』ではないですが、日常に木の器を使うことで温かい気持ちになる。丸べらはフライパンの角度に合わせた形なので使いやすいのが特徴、左利き用もあるので左利きの方にもオススメですよ。 夫婦小椀は結婚祝いに、ベビーのびのびスプーンと子供椀は出産祝いに人気があります。家族の温かさとオケクラフトの温かさは似ているのかもしれませんね。これからの季節、散歩がてらカスタネットに遊びに来てオケクラフトに触れてみて下さいね。



●取扱い店/castanet(カスタネット)〜ながくつかえるものたち〜

住所/札幌市中央区大通西17丁目1ー13レアリゼ大通西1F (地下鉄西18丁目駅4番出口徒歩3分) TEL/011-640-5225 営業時間/11:30〜20:00 定休日/月曜日(祝日の場合は翌日) 第1・第3火曜日

CASTANETサイト/http://www.castanet-jp.com/


★Back Numberはこちらからご覧いただけます。
★Recommend Back Number
2011.3 2011.4 2011.5 2011.6 2011.7 2011.8 2011.9 2011.10 2011.11 2011.12 2012.1 2012.2
Copyright (c) FIL Sapporo. All Rights Reserved.