「はがきのわ」

昨年6月に当店で展覧会を開催していただいた作家さんが、
開催期間中販売用として用意してこられたポストカードが、
このプロジェクトを知るきっかけでした。
そのポストカードの宛名面の下には、被災地への義援金寄付の一文と共に
「あなたもポストカードプロジェクトに参加しませんか?」
と記されていました。

「ポストカード・プロジェクト」は、
2011年の東日本大震災の直後、北海道、札幌を拠点に活動している写真家たちを中心に
継続して続けられる支援活動として立ち上げられています。
その活動は、写真家をはじめ、画家やデザイナー、イラストレーターなど
創作活動をおこなうクリエーターから札幌市内の高校生など
2013年3月現在、101名、486種類のポストカードが生まれました。

街角の小さな喫茶店ではありますが、
自分達が一人の作家を通じてたくさんの輪が広がったように、
この場を通して少しでもおおくの方にこの活動を知って頂き、
486個の種が皆さんの手を通じて被災地支援の芽として育ち、
沢山の小さな希望を「はがきのわ」で繋げていけたら、と願っております。

携帯電話やメールが気持ちを伝える手軽な手段となりつつありますが、
ぜひこの機会に、このポストカードをチャリティとして買うだけではなく、
気持ちを綴った便りとして使って頂けると幸いです。


文/カフェ エスキス店主




●「ポストカード・プロジェクト」とは…
一日も早い復興のために、私たちにできる支援は何か?私たちが継続して支援できるものは何か?時間とともに希薄になりがちな支援活動を、できるだけ継続して支えていきたい。 北海道、札幌を中心に活躍する写真家たち有志は、そんな思いでこの「ポストカード・プロジェクト」を立ち上げました。自分たちの作品をポストカードというカタチで提供し、1セット500円(税込)にて販売します。その売上金額の一部を中央共同募金会を通じ「災害ボランティア・NPO活動支援のための募金」に募金いたします。
写真家有志以外にも、イラストレーター、デザイナー、クリエイター、アーティストのみなさまにご参加いただけるようなプロジェクトにしていきたいと考えております。どうか一緒に支援の輪を広げてください。一日も早く、被災地が復興するとともに、被災されたみなさまに安心した生活が戻るよう、どうかみなさんのチカラをつなげてください。

ポストカード・プロジェクト事務局 一同
http://www.ktw.co.jp/pcp/

★詳しくはART&CINEMAをご覧下さい。

■CAFE ESQUISSE(カフェ エスキス)
地元札幌をはじめ国内外のアーティストを紹介する、札幌のカフェギャラリー。美味しいコーヒーを飲みながら、身近に作品を楽しんで頂けます。

住所/札幌市中央区北1条西23丁目1-1 メゾンドブーケ円山1F
Tel&Fax/011-615-2334
カフェ エスキスWeb/http://www.cafe-esquisse.net
カフェ エスキスfacebook/http://www.facebook.com/CAFE.ESQUISSE




★FIL全体のBack Numberはこちらからご覧いただけます。
★心象風景 Back Number
2011.3 2011.4 2011.5 2011.6 2011.7 2011.8 2011.9 2011.10 2011.11 2011.12 2012.1 2012.2 2012.3 2012.4 2012.5 2012.6 2012.7 2012.8 2012.9 2012.10 2012.11 2012.12 2013.01 2013.02

Copyright (c) FIL Sapporo. All Rights Reserved.