「室内あそび」

自分の妄想や空想、願望など、

頭の中では自分が中心であり好きなようにできる。

そんな中から出てきた考えや、

自分なりのユーモアを現実に平面と言うツールを使って、

内面の開放をしている。



それらの作品をひとつの空間に展示することで、

擬似的に自己の頭の中を表すのではと考え、

精神世界を自分の部屋、

妄想や空想する事を遊びと位置付け「室内遊び」としました。



因幡都頼



「今後の展覧会情報」

ギャラリー創では7月26日〜8月11日まで、恵庭市出身で東京を拠点に活動する日本画家 因幡都頼さんの個展を開催致します。人間の本質を伝統的な画法で描き出す作風は、時に皮肉や毒気のあるユーモアを漂わせます。本展では新作を含めた13点の作品を発表します。ぜひご高覧下さい。

GALLERY創 http://sou.agson.jp/




★FIL全体のBack Numberはこちらからご覧いただけます。
★心象風景 Back Number
2011.3 2011.4 2011.5 2011.6 2011.7 2011.8 2011.9 2011.10 2011.11 2011.12 2012.1 2012.2 2012.3 2012.4 2012.5 2012.6 2012.7 2012.8 2012.9 2012.10 2012.11 2012.12 2013.01 2013.02 2013.03 2013.04 2013.05 2013.06

Copyright (c) FIL Sapporo. All Rights Reserved.