外に目を向けたらchopsticks【お箸】が出来たんだ

6年ほど前、ヨーロッパに1ヶ月ほど一人で旅に出ました。
「日本に飽き飽きした」なんて思う子供な理由もあったし、刺激を求めてたのもあった。

そんな軽い気持ちで行ったものだから、何も知らない。 お金も無い。
宿だって行き当たりばったりで、いつも安いドミトリー(相部屋)ばかりだった。
ただ、共通していることと言えば、おっきなリュックやスーツケースを持っている事だった。

そんなツーリスト達と話をしていて、必ず出てくる話題は、
「お国自慢」
どの人も、自分の国の素晴らしさや、観光名所、郷土料理などを自慢してきた。

「すごいでしょう?」 「格好良いだろう?」

と、目を輝かせて話してくる。
そしてわたしに、「あなたの国は?」と、必ず聞いてくる。

わたしは、それにいつも上手く答えられなかった。
それがとても恥ずかしい事のように思えた。

旅行中、その事は何処かに引っかかっていて、帰国してからも何かこう、変な感じだった。
正直そこまで日本という国を愛してはいなかった。
でも、嫌いではない。 少し、、、好きで居心地が良いという感覚。

その数年後、アクセサリーを製作し始めて、
この感覚の表現の仕方が少しわかったような気がする。

日本の文化や道具。 そのままを表現をするのではなくて、
自分の中で一度、反芻して出てくるイメージを形にする。
それがわたしの中の日本の表現なんだろう。

chopsticks【お箸】は、お箸がお豆をつまんでいるイメージ。
日本人なら一度はお豆で、お箸の持ち方の練習をした事が、記憶にあると思う。
そんな日本人らしさを形にした、アクセサリーです。

海外でのそんな日々。
そこでの出会いや話した事が、今、こうして生かされているんだと思う。






■プロフィール
sippo's sampling スズキ シホ

オリジナルの型やデザインで一点一点手作りで制作。
ブランド名のsamplingは収集・採集という意味の他に、音楽用語では音を録り、加工するという意味もあります。
日常の目に見える物をsampling(採集)し、それをデフォルメしてシンプルなデザインにしたアクセサリーを展開しています。
HP/http://sippo-web.net
facebook / shiho suzuki



★FIL全体のBack Numberはこちらからご覧いただけます。
★心象風景 Back Number
2011.3 2011.4 2011.5 2011.6 2011.7 2011.8 2011.9 2011.10 2011.11 2011.12 2012.1 2012.2 2012.3 2012.4 2012.5 2012.6 2012.7 2012.8 2012.9 2012.10 2012.11 2012.12 2013.01 2013.02 2013.03 2013.04 2013.05 2013.06 2013.07 2013.08 2013.09 2013.10

Copyright (c) FIL Sapporo. All Rights Reserved.