「五感を形へ」

札幌を拠点にコスチュームジュエリーを製作しています。

私の作品作りのベースは、
「形のないものを形へ」。



目で見たもの、耳で聴いたもの、香り、温度など
消えてなくなってしまうけれど記憶に残っている
そんなものを作品で表現しています。

特に7歳から続けているフルートを通じて、
耳に残っている音の感覚は、
私の作品では色合せと結びついています。

例えば、「ド・ミ・ソ」という和音を色で表現すると、
「マゼンダピンク・ターコイズブルー・バイオレットパープル」といった色合せになり、
ちょっと大人っぽくビターな雰囲気をだしたくなると、
そこへちょっと不協和音になるような、お隣の色を更に加えたり…
とっても音楽のルールと密着していて、まるで作曲をしている気分なんです。



そして旅も大きく影響していて、
降り立った空港の匂いがそれぞれ違うと感じるように、
その土地の匂いや温度・湿度を思い出したり、
歴史的な建物や美術品からその当時を想像したり、
様々な五感の記憶を、今の装いに合うアクセサリーへデザインしていきます。



仕上げは、私の感情。(魂入れ)
どんな気持ちなのか、
どんな思いなのかは、
あえて言葉では表現せず、
作品を見て手に触れた時に、
感じていただきたいと思います。






「展覧会情報」

★MOTOIDERICO NEW YEAR COLLECTION AT SYMBIOSIS
2014.1/27(Mon)-1/31(Fri) 12:00-19:30(最終日18:00まで)
札幌市中央区南2西4(西向き)SYMBIOSIS 1F
お問い合わせ:FORTUNA 011-210-0199




■プロフィール
Motoi Osawa

COSTUME JEWELRY DESIGNER
HPhttp://motoiderico.com
FaceBookhttp://facebook.com/MotoideRico
Mail motoipink@motoiderico.com

2000年 フランスのワイヤーネックレスに一目惚れし、独学でワイヤーアクセサリー製作をスタート
2004年 カナダ バンクバーに語学留学の為、活動休止
2008年 ブランド名を”motoidelico”とし、コスチュームジュエリーブランドとして活動開始 .同年webスタート
2010年 マニコレ東京in Tokyo Gift Showに出展 名古屋三越・松阪屋にて限定販売 札幌市内のアートギャラリーにて個展開催
2011年 ブランド名を“MotoideRico”に改名
2012年 ニューヨーク LIM Collegeにてfashion stylingを学ぶ。同年9月The Market NYC(Manhattan New York)出展
同年10月 Artists and Fleas(Brooklyn New York)出展
現在、コスチュームジュエリー、ヘッドドレス、パーティードレスリメイク、
POP刺繍アート個展開催、クラッシクステージにて衣装スタイリング・ヘアメイク、ファッションショー参加など幅広く活動中


★FIL全体のBack Numberはこちらからご覧いただけます。
★心象風景 Back Number
2011.3 2011.4 2011.5 2011.6 2011.7 2011.8 2011.9 2011.10 2011.11 2011.12 2012.1 2012.2 2012.3 2012.4 2012.5 2012.6 2012.7 2012.8 2012.9 2012.10 2012.11 2012.12 2013.01 2013.02 2013.03 2013.04 2013.05 2013.06 2013.07 2013.08 2013.09 2013.10 2013.11 2013.12

Copyright (c) FIL Sapporo. All Rights Reserved.